一昨日、スマホが壊れた。そして愚痴聞き電話サービス愚痴廊のお話。

なぜだか分からないが、急にスマホの通話が出来なくなりすごく焦ってしまった。そして急遽、スマホを機種変。今のところは戸惑いもなく使えている。こちらは本業とプライベート用のスマホだ。本当にすごく焦ってしまった。

 

そんなこともあって昨日はブログを更新できなかった。と言うのは言い訳ですっかり忘れてしまっていた。

 

愚痴聞き電話サービス 愚痴廊のホームページに利用規約なども必須になってくると思うのだが、どうも頭のよくない私にはこればかりはどうにも書けないので、これはインターネットから弁護士さんに代筆をお願いした。ここらあたりは法に詳しい人に頼んだ方が良いだろうし、しっかりして行かないといけない。

 

私が、できることはいかに安く、そして一人、一人親身になって愚痴を聞いて、なんとかお客様にスッキリしてもらう事。

 

ただ、ここからはもしもだが、もしも仮にどんどんと着信が鳴り出して、新規のお客様やリピーターさんがたくさん出てきた場合、私はリピーターさんの全ての愚痴を覚えていれるだろうか?

 

無理に覚える必要はないかも知れないが、でもやはり覚えていた方が話もスムーズに進みやすいだろうし、なかなか難しいところではある。

 

そして、クレジットカード決済も導入しようか検討中。

 

とにかく、小さい所からコツコツとかな。どうかこの事業が軌道に乗り、成功しますように。